シーフードリパブリックでシンガポール料理を満喫

品川にある「シーフードリパブリック」に行ってきました。シンガポール料理のお店です。

JR品川駅の高輪口に出れば、ほぼ目の前です。ホテル・シナガワグースの敷地内にあります。

都心の駐車場はどこも高いですが、ここの駐車場は60分500円。レストランで5000円以上飲食で駐車券も出ます。子連れは車移動が楽なので、助かります。

マーライオン

マーライオンがお出迎え。シンガポール気分を盛り上げてくれます。

腹ペコですぐにオーダー。まずはハニーポーク。甘めの味付けが美味しい。

ハニーポーク

次はシーフード炒飯。パラパラのごはんがいいですね~。シュリンプ、カニ身、貝柱がたっぷり。以前食べた時よりも薄味な気が。日本人の舌に合わせてくれたのかな?

シーフード炒飯

立て続けに炭水化物のフライドホッケンミー。シンガポールの国民食とも言える麺料理です。ここのは牡蠣がたっぷり入ったバージョンです。

フライドホッケンミー

それからエビの水餃子。中国の水餃子とは少し味付けが違い、南国っぽい味付け。

シュリンプダンプリング

で、連れが少食なもので、ここで打ち止め・・・。

ここの名物は甘辛いソースが美味しいチリクラブ。そのためにハサミやフィンガーボールも用意されているのに・・・。うちには全く用なし。そもそも子連れじゃ危なっかしくて頼めないですけど。

チリクラブセット

〆はバナナ味のかき氷。思った以上に濃厚でボリューミーでした。

バナナのかき氷

鳥のささ身じゃありません。鰹節みたいに薄く削ったかき氷です。ウエハースではなくラングドシャが付け合わせ。何味かわからないゼリーもついていました。

シンガポール特有の調味料(サンバルソースやカヤジャムなど)も購入できます。

シンガポール土産

異国情緒たっぷりの楽しい食事でした。

結構混んでいるので、予約して行くことをお勧めします。

 

The following two tabs change content below.
ジェーン

ジェーン

外資系企業で働くワーキングマザー。海外駐在と、外資での勤務経験をもとに、仕事に関わる英語の話、マインドセットの話などを中心に書いています。詳しいプロフィールはこちら