折りたためて持ち運びに便利な携帯式キーボード

先日、迷いに迷ってデスクトップPCを買いました。(「パソコン選びに四苦八苦(5)」)

しかし当初は、持ち運びに便利なノートPCを購入しようと考えていました。(「パソコン選びに四苦八苦(1)」)

でも家の中を自在に持ち運べるタイプのデスクトップに出会って、外出先にPCを持っていく必要はないのでは?と考えを改めました。

外出先でのタスクはメール確認くらい

そもそも外出先で必要なことは、iPhoneで全部できていたなぁと改めて思いました。必要なのはウェブやメールの確認と、ちょっと思いついたことをメモに残すことくらい。

音声入力やフリック入力で、ちょっとした作業なら簡単にできます。

特に携帯用キーボード「BESTEK® Bluetooth キーボード 折りたたみ ワイヤレス ブルートゥースキーボード」を買ってから、飛躍的に文章入力が楽になりました。

Bluetooth接続なので、ある程度充電しておけばコードもいりません。

文庫本と比べても分かる通りのコンパクトさ。

携帯式キーボード

手が大きい男性だと、少し小さすぎるサイズかもしれません。女性だったら、打ちにくいということはない大きさ。打ち心地は快適です。

ノマドワーカーに憧れていたのかも

超軽量のノートPCが欲しいと思ってみたり、Macが欲しいと思ってみたり(「パソコン選びに四苦八苦(2)」)、結局自分は見た目にこだわっていたのかもしれないです。

カフェでおしゃれにサクサク作業をしているノマドワーカーの人たちみたいに、外出先でかっこよくPC作業したいなぁと。(←バカ)

でも上述の通り、外出先で私に必要なのはほぼウェブ検索とメール確認のみ。資料作成などは、オフィスや自宅など落ち着いた場所でやりたい派。外だと自分に没頭できないので。

なので、しばらくかっこいいノートPCには縁がなさそうです。それよりこの携帯用キーボードで実利をとります。

 

The following two tabs change content below.
ジェーン

ジェーン

外資系企業で働くワーキングマザー。海外駐在と、外資での勤務経験をもとに、仕事に関わる英語の話、マインドセットの話などを中心に書いています。詳しいプロフィールはこちら