中高年、パソコン選びに四苦八苦(2)

パソコン調査のために、量販店を見て回っています。Windowsしか使ったことがないので、Macは敷居が高いと思っていました。

ちょっとAppleコーナーをのぞいてみると、以前よりも雰囲気、値段の点で親しみやすい印象に変わっている気がします。以下の点を考えても、「もしかしてMacBookもありかも!?」と私の考えにも変化が。

  1. なんといっても、カッコいい
  2. 基本定価販売なので、損得を考えないで済む
  3. iPhoneをより便利に使えそう

1は、外で使うとき結構重要(?誰も見てないっつーの;)。

2は、どケチな私にはとても重要です。お店によって値段が違うものは、本当に困るんです。いろいろ比較するのも手間だし、それでいて比較しないと不満が残りそうだし。

3は、iPhoneを使い続けることの正当化で、おまけ的要素かな。

Windowsユーザーとして気になるポイント

Windowsだろうが、Macだろうが、パソコンなんだからいろいろできるでしょう。私としては、以下の2点がクリアできれば全く問題なしです。

  • WordPressは使えるのか?
  • ExcelとWordは使えるのか?

WordPressは使えるのか?

当たり前だろ!というお叱りが聞こえてきそう。

WordPressホームページのインストール環境を見ても、OSの制限は特にありません。

なので、この問題は解決。

Microsoft Office は使えるのか?

もちろんです。ExcelもWordも使えます

となると、気になるのは価格です。私は「家庭向け」でよいので、選択は以下の二つになります。

  • Office Home & Business 2016 for Mac; 37,584円(永続ライセンス)。2台のMacで利用可能。
  • Office 365 Solo; 12,744円/年。2台のPCまたはMac、2台のタブレット、および2台のスマートフォンで利用可能。1テラバイトまでオンライン上でファイルなどを保存できる。

パソコンだけでなく、タブレットでもOfficeを使ったり、Mac以外のPCでも使いたいなどがあれば、Offic 365 Soloのほうが良いかもしれないです。

私は1台のパソコンで使うだけなので、永続ライセンスのほうがいいです。おそらく3年以上は使うだろうという点でも、やはり永続ライセンスです。

まとめ

Macを買って、これまでと同じように使う場合は、本体価格以外にOfficeのライセンス購入が必要。Windows PCでも場合によっては追加購入が必要になることもある。比較、購入の際は、この点を要確認。

MacBookは薄いので軽そうに見えるが、見た目よりは重量感がある。軽さを重視するなら、Lavie Zeroのほうがよい。

 

The following two tabs change content below.
ジェーン

ジェーン

外資系企業で働くワーキングマザー。海外駐在と、外資での勤務経験をもとに、仕事に関わる英語の話、マインドセットの話などを中心に書いています。詳しいプロフィールはこちら